金貨買取本舗

金貨買取本舗では、金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価宅配買取価格を実現!

本日のインゴット買取価格2018年06月23日現在

金インゴット¥4,799/1g

ご予約・お問い合わせ

インゴット買取は完全予約制です。お取引前に必ずインゴット買取ページをご確認ください。
公式国際ブランドのグットデリバリーバーがお買取対象となります。

金相場・海外市況情報11/18,11/17,11/16

金、プラチナ下落。 11/18/2016日付NY

*終値($ドル/オンスOZ)

・金 Gold  1208.70 -8.20
・プラチナ PT  922.00 -23.10
・銀 Silver  16.624 -0.148
・NYドル/円  110.87

 11月18日、週末NY市場の金は下落。米国の追加利上げ観測から金は軟調に推移した。この日も外為市場ではトランプ時期大統領の拡張的な財政政策を見込んだドル買いが進行した。加えて、米国債利回りの上昇が圧迫要因となり、金は軟調に推移し、取引終盤は再び1210ドルを割り込んで引けた。前日にイエレンFRB議長が12月の利上げを示唆したほか、本日はNY連銀のダドリー総裁らが利上げに前向きな姿勢を示し、これらが金にとっては圧迫要因になった。プラチナも下落。金の軟調に連動して売られた他、ドル高を眺めた売りや米株価下落もプラチナの下げ要因に繋がった。

………………………………………………………

金、プラチナ下落。 11/17/2016日付NY

*終値($ドル/オンスOZ)

・金 Gold  1216.90 -7.00
・プラチナ PT  945.10 -1.40
・銀 Silver  16.772 -0.155
・NYドル/円  110.15

 11月17日、NY市場の金は下落。良好な米経済指標を受けて外為市場でドル高が進行し、これにより金は軟調に推移した。本日発表の米経済指標が総じて良好な内容であったことに金は圧迫された。注目のイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言では「比較的早期に利上げする可能性がある」とあり、12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げが示唆されたにもかかわらず反応は薄かった。その後、米国債利回りの上昇を眺めて次第に売り物が優勢となり、金は終盤にかけて小幅下落して引けた。プラチナも下落。金の軟調に連動して売られた。ただ、米株価上昇を眺めた買いに支えられ、プラチナの下げ幅は限定的となった。

………………………………………………………

金下落、プラチナ上昇。 11/16/2016日付NY

*終値($ドル/オンスOZ)

・金 Gold  1223.90 -0.60
・プラチナ PT  946.50 +11.80
・銀 Silver  16.927 -0.116
・NYドル/円  109.09

 11月16日、NY市場の金は下落。米追加利上げの警戒感から金は小幅下落した。朝方は米国の追加利上げへの警戒感に加え、ドル相場の上昇が圧迫要因となり、軟調に推移した。その後、本日発表の10月米卸売物価指数・同コア指数や、10月の米鉱工業生産指数・設備稼働率が相次いで市場予想を下回る低調な内容となったため、一転してファンド筋の買いで切り返した。しかし、終盤にかけてはドル高に嫌気した売りに押され、前日比ほぼ変わらずの小幅安で金は引けた。一方、プラチナは上昇。安値拾いの買い や、テクニカル要因からのファンド筋の買い物が先行した。

………………………………………………………

貴金属・金インゴット・金貨の高価買取なら【金貨買取本舗】にお任せください!

金買取り相場に合わせて、毎日、金・金貨の買取価格を更新、【金貨買取本舗】は最新情報を公開しております。金インゴットや貴金属、金貨のご売却をご検討中なら、まずは【金貨買取本舗】の金・金貨買取価格の最新情報をチェックしてください。

また【金貨買取本舗】では、フリーダイヤル、メールフォームだけでなく、LINEの無用査定にて金貨買取価格などのお問い合わせに対応しております。無料査定をお気軽にご利用下さい。

2016年11月24日

カテゴリ

アーカイブ