金貨買取本舗

金貨買取本舗では、金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価宅配買取価格を実現!

本日のインゴット買取価格2018年06月19日現在

金インゴット¥4,867/1g

ご予約・お問い合わせ

インゴット買取は完全予約制です。お取引前に必ずインゴット買取ページをご確認ください。
公式国際ブランドのグットデリバリーバーがお買取対象となります。

金相場・海外市況情報 7/13, 7/14

金は下落、プラチナは上昇 7/14/2016日付NY

*終値($ドル/オンスOZ)

・金 Gold  1332.20 -11.40
・プラチナ PT  1104.60 +4.40
・銀 Silver  20.322 -0.091
・NYドル/円  105.37

 7月14日付、連日の米株価上昇を受け、投資家の投資リスクが強まるなか、金は軟調に推移し、NY市場の金は下落しました。イングランド銀行(英中央銀行)が予想に反して利下げを見送ったことも金の売りを誘った他、本日発表された米卸売物価指数(PPI)や週間失業保険申請件数が良好な内容であったことで、米国の利上げ再開が改めて意識されたことも相場を圧迫しました。一方、プラチナは上昇。朝方は金の下落に連動して軟調に推移。しかし、米株価上昇を受けてプラチナは上昇に転じ、1100ドル台を回復して引けました。

………………………………………………………

金、プラチナともに上昇 7/13/2016日付NY

・金 Gold  1343.60 +8.30
・プラチナ PT  1100.20 +2.30
・銀 Silver  20.413 +0.242
・NYドル/円  104.51

 7月13日付、新規材料や米経済指標の発表もないなか、NY市場の金は安値拾いの買いで上昇しました。これは最近の下落を眺めての割安感から買われた他、欧州株が上げ一服となったことも金相場を支援しました。その上、米ダラス連銀総裁が早期利上げに対し改めて慎重な姿勢を示したことも買いの材料視とされました。市場関係者の間では「英国のEU離脱決定後の先行き不透明感を背景としたリスク回避の動きは根強く、引き続き金相場の支援要因となっている」と見る向きが多いようです。プラチナも上昇。金の上昇に連動して買われた他、米株価上昇にも好感しプラチナは買われ、1100ドル台を回復して引けました。

………………………………………………………

2016年07月14日

カテゴリ

アーカイブ