金貨買取本舗

金貨買取本舗では、金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価宅配買取価格を実現!

本日のインゴット買取価格2018年06月24日現在

金インゴット¥4,799/1g

ご予約・お問い合わせ

インゴット買取は完全予約制です。お取引前に必ずインゴット買取ページをご確認ください。
公式国際ブランドのグットデリバリーバーがお買取対象となります。

金相場・海外市況情報 7/28 - 7/26

金、プラチナともに上昇 7/28/2016日付NY

*終値($ドル/オンスOZ)

・金 Gold  1332.30 +5.60
・プラチナ PT  1138.90 +10.70
・銀 Silver  20.192 +1.970
・NYドル/円  105.29

 7月28日、NY市場の金は上昇。前日、公表になった米公開市場委員会(FOMC)の声明に利上げ開始時期の明確な示唆がなかったため安心感から継続して金が買われ、3営業日伸び続けて引けた。但し、原油先物相場の軟調が買い意欲を減退させ、終盤にかけては小幅高になり引けた。プラチナも上昇。金の上昇に連動して買われた。米利上げ早期の観測が後退したことに好感し、一時的に昨年5月以来、約1年2ヶ月ぶりの高値を付けた。

………………………………………………………

金、プラチナともに上昇。 7/27/2016日付NY

・金 Gold  1326.70 +5.90
・プラチナ PT  1128.20 +29.20
・銀 Silver  19.995 +0.312
・NYドル/円  105.41

 7月27日、NY市場の金は上昇。午後に、米連邦公開市場委員会(FOMC)の発表を控えて様子見ムードが漂うなか、安値拾いの買いで上昇。朝方発表された6月の米耐久財受注が4.0%減と市場予想を1.1%下回ったほか、米株価が軟調に始まったことで、投資家のリスク回避姿勢が広がり、比較的安全な資産とされる金を買う動きが強まった。取引終了後に発表されたFOMCでは、年内の利上げに含みを持たせる内容となったものの、9月利上げを示唆する内容はなかったことから金は堅調に推移。プラチナも上昇。金の上昇に連動して買われた。取引終了後のFOMCを受け、9月利上げ観測が後退したため、金と同様に上げ幅を拡大し、プラチナは大幅上昇に転じた。

………………………………………………………

金、プラチナともに上昇。 7/26/2016日付NY

・金 Gold  1320.80 +1.30
・プラチナ PT  1099.00 +10.60
・銀 Silver  19.683 +0.036
・NYドル/円  104.67

7月26日、NY市場の金は上昇。27日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の発表を控えて様子見ムードが強まるなか、小幅に上昇。米株価の軟調を受け、投資家のリスク回避姿勢が強まり比較的安全な資産とされる金が買われ、3営業日ぶりの反発となった。但し、明日のFOMCの声明発表を前に積極的な取引を手控えるムードが広がり、値動きは限定的となった。プラチナも上昇。金の上昇に連動した他、6月の米新築住宅販売件数が前月比3.5%増と市場の予想を上回り、約8年4ヶ月ぶりの高水準となったことから、米景気拡大観測が広がり、プラチナの需要増加期待感から上昇して引けた。

2016年07月29日

カテゴリ

アーカイブ