金貨買取本舗

金貨買取本舗では、金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価宅配買取価格を実現!

本日のインゴット買取価格2018年06月22日現在

金インゴット¥4,799/1g

ご予約・お問い合わせ

インゴット買取は完全予約制です。お取引前に必ずインゴット買取ページをご確認ください。
公式国際ブランドのグットデリバリーバーがお買取対象となります。

日本の金貨:天皇陛下御在位60年記念10万円金貨

 昭和天皇御在位60年記念10万円金貨は、御在位60年を記念して1986年(昭和61年)及び1987年(昭和62年)に発行された金貨です。 今回、その天皇陛下御在位60年記念10万円金貨について掲載します。

 天皇陛下御在位60年記念10万円金貨は、日本初の記念金貨であり、初の1万円を超える額面の金貨です。 発行時は1万円銀貨とともに抽選券が発行された、たいへん人気のある金貨でした。

10万円金貨発行の背景

 1985年(昭和60年)11月18日、中曽根康弘内閣の竹下大臣によって、昭和天皇の在位60年を祝して金貨を発行するとの方針が発表されました。 この背景には、次年度の財源確保と、貿易摩擦が深刻な関係にあったアメリカより金貨鋳造に使用する大量の金(223トン)を購入することにより、 この関係を緩和しようという思惑がありました。 10万円金貨の1000万枚発行は金貨としては異例の大量の発行数であり、その額面だけで1兆円にも上りました。 その上、金貨1枚に金を20g使用していましたが、金の価値が当時は1グラム1900円でしたので、 全ての製造に掛かる費用を含めても原価は5万円以下となるため、その差益5500億円が国庫に入る見込みとされていたようです。

 しかし、1990年(平成2年)1月29日、天皇陛下御在位60年記念10万円金貨の大量偽造が発覚し、その被害額は107億9460万円にのぼりました。 大量の偽造金貨が日本銀行に還流していたことが判明。このように大量の金貨の還流に対して不審感を持たなかった理由に、 発行時よりも為替レートが円高となっていたため、日本国外で購入した者が円高差益を目的に売り出していると見られました。 偽造金貨は本物から鋳型をとり鋳造したもので、10万円金貨が純金製であるため偽造が容易であり、大量の偽造金貨が製造できたと見られています。

61年・62年銘入り金貨セット

 

 このように金貨偽造事件を背景にもつ金貨ですが、天皇陛下御在位60年記念10万円金貨の中でも、 ミントセットにはプレミアムがついています。天皇陛下御在位60年記念金貨(61年・62年銘入り)は。販売数が3,296セットと少ないため、プレミアムがついています。

【金貨買取本舗】では、金貨、プラチナコイン、など、すべて無料査定を行っています。是非、ご利用下さい。

天皇陛下御在位60年記念10万円金貨セット 天皇陛下御在位60年記念10万円金貨セット
買取価格はこちらをクリック

▶フリーダイヤル:0120-9610-66
▶お問合せ メールフォームはコチラ📧
LINE査定
お手軽LINE無料査定はコチラ

営業時間:11:00〜18:00 年中無休

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
全国どこからでも郵送買取いたします🚚
親切丁寧・迅速対応
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

【金貨買取本舗】は「店頭買取」も致します。 各店舗へのアクセスは下記リンク先ページをご覧ください。 ご来店前にフリーダイヤルにてご気軽に、ご相談・ご連絡ください。
金貨買取本舗加盟店 | 店舗案内

2017年06月11日

カテゴリ

アーカイブ