金貨買取本舗

金貨買取本舗では、金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価宅配買取価格を実現!

本日のインゴット買取価格2018年06月19日現在

金インゴット¥4,867/1g

ご予約・お問い合わせ

インゴット買取は完全予約制です。お取引前に必ずインゴット買取ページをご確認ください。
公式国際ブランドのグットデリバリーバーがお買取対象となります。

18金、K18、18Kの違い

2017年03月02日|金貨の豆知識

 海外で鋳造、製造された金製品、アクセサリーの刻印にはK18、18Kが存在します。 実はアジアで製造されたK18、18Kには、18金と比べて品位の低い金が多く出回っていると言われています。 18Kの刻印がある貴金属であっても、実際には9K程の金しか含まれていないものも存在します。 全てのアジア各国の貴金属の刻印が間違えているというわけではありませんが、注意は必要です。

K18(18金)製 ジュエリー 1グラム 買取価格

なぜ金の純度を下げるのか

 18金の貴金属製品の存在する理由に、24純金は非常に柔らかいため、形を作る為には強度不足となります。 デザインの形を保ち、歪みを防ぐためには、強度を増すために他の金属と金を混ぜて製品が作られることが多いです。また、黄金色のだけでなく、ピンクゴールドなどのカラーゴールドにするため他の金属との合金にされる場合もあります。その時に金以外の金属を混ぜる割合により金の純度が変わります。

双方の金の買取価格が異なる

 ネックレス、ピアス、ブレスレット、指輪などのアクセサリー類や、 時計、眼鏡フレーム、金歯、など身の回りのたくさんのアイテムに18Kの刻印を見ます。 ただ、18K刻印は、きちんと比重を調べ精確な純度を調べることにより、買い取り価格が変わります。 既に金の買取りサービスをご利用なさった方の中にも、 K18と刻印された貴金属製品と18Kと刻印された貴金属製品を一緒にお持ちになり、 双方の金の買取価格が異なると疑問をお持ちになるのは当然のことですが、このように製造された国により、 同じ数字の刻印がなされていても、金の純度が異なる場合があります。 金の純度に関しては、見ただけでは分からない場合もあるということです。

金の無料査定

 

 【金貨買取本舗】では、そのような貴金属製品の測定をきちんと行い、正しい買取価格を提示致します。お気軽に【金貨買取本舗】の無料査定をご利用ください。

貴金属、金の無料査定

お役立ちコンテンツリンク