硬貨の「特年」と「並年」とは

金貨買取本舗では金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価買取価格を実現!

送料・手数料無料 すべて0円!

フリーダイヤル 0120-9610-66

メールでお問い合わせ

硬貨の「特年」と「並年」とは

 同じ硬貨であっても各年号別で入手し易いコインと入手困難なコインが存在します。 発行年により発行枚数が異なる場合があるため流通量が少ないコインには希少価値が着きます。 入手困難で有名なコインとしては、昭和62年銘の500円白銅貨があります。 このように年銘により希少価値のあるコインを「特年」と呼び、入手し易いコインを「並年」と呼びます。

穴銭絵銭などの古銭

 高価な古銭の種類に大判小判などの古金銀、穴銭絵銭などの古銭、古紙幣、近代銭などがあります。 江戸時代の代表的な通貨である「寛永通宝」は1659年までに発行された古寛永と、1668年以降に発行された新寛永に分けられます。 古寛永は数が少なく希少価値の高い穴銭です。

絵銭は意外と希少価値が高い

 元禄小判の金品位は56.4%と、享保小判86.1%、宝永小判83.4%よりも低いのですが、最も希少価値が高い小判です。 古金銀は、このように素材である金銀品位の高低ではなく、骨董価値が評価されます。 江戸時代に玩具や、宮銭、信仰銭、供養銭 、土産物などとして発行された絵銭は意外と希少価値が高いです。

古銭を磨くのは止めましょう

 近代銭にも言えることですが、鑑定書などの付属品が全て揃っている硬貨の方が高価になる場合があります。 汚れているからと言って古銭を磨くのは止めましょう。古銭はダメージをうけやすいので、傷をつけてその価値を下げてしまいます。 お手持ちの硬貨の希少性が気になる場合は【金貨買取本舗】のLINE無料査定をお気軽にご利用下さい。

古銭買取

お役立ちコンテンツリンク

2017-01-21 15:19:31

24時間受付中
簡単メールで無料査定お申込み

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 換金は最短即日!銀行振り込みいたします。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取どちらもお選び頂けます。

お電話からもお気軽にご連絡ください

0120-9610-66

金貨買取本舗ロゴ

金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

営業時間10:00-19:00年中無休

お客様にご満足いただける宅配買取

宅配買取をご利用頂いたお客様皆様にご満足頂いております!

0120-9610-66