送料・手数料無料 すべて0円!送料・手数料無料 すべて0円!宅配買取、店頭買取に対応

フリーダイヤル 0120-9610-66フリーダイヤル0120-9610-66
受付時間 10:00-18:00
フリーダイヤル通話ができない場合047-409-1031
6コールで2回転送されます。長めにお電話ください。

【日本一高いWeb買取価格】K24純金海外金貨の買取価格UP!!
CLOSE

新10円金貨の買取価格

|表

|裏

本日の買取価格 [2024/05/28]

  • ※買取価格は常に変動しております。最新価格は弊社へお問い合わせください。
  • ※発行年によりデザインが異なるものがございます。
他店より高く買い取ります

金貨買取本舗では、他店よりも高額な査定を心がけております。

査定申込時に他店より安い価格の場合はお申し付けください。

買取価格を他店より高額にいたします

  • 同一商品で他店サイトにて査定額を確認できる場合に限ります。
  • 傷や汚れなどがある商品については、ご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
  • やむをえず対応できない場合もございます。その際はご容赦ください。

LINEでお気軽査定!

「とりあえず値段だけ知りたい」という方にオススメです!

スマートフォンで撮影して商品写真を手軽に送信できるので、より細かい査定ができます。

ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。

新10円金貨について

名称 新10円金貨
発行国 日本
鋳造 時期: 明治30年~明治43年
質量 8.33g
直径 21.21mm
厚さ -
材質
品位 (karat) K21.6

新10円金貨(しんじゅうえんきんか)は明治30年(1897年)~明治43年(1910年)につくられた金貨です。当時日本は新たな貨幣法を定め、それを基準として流通できる貨幣を発行しました。

貨幣法にともないつくられた金貨は『新金貨』、それ以前につくられていた金貨は『旧金貨』とも呼ばれています。

旧金貨にも10円金貨は存在しますが、新10円金貨と旧10円金貨は彫られている絵がまったく違います。

旧10円金貨では表面に精密に彫られた竜が彫られていましたが、新10円金貨は菊の紋と額面を示す『十圓』の文字、その2つを囲むように菊と桐の葉が彫られたとてもシンプルなデザインです。

裏面はさらに絵柄が少なく、太陽を表すシンボルにの周りに8枚の花弁、二つの絵柄を囲むように製造年と額面が彫られています。

お持ちの新10円金貨の買取価格を知りたい方は『無料査定のお申し込み』『LINEで査定』やお電話から是非お問い合わせください。

新10円金貨の種類と価格

新10円金貨は基本的には金相場に基づいた価格で取引されますが、発行枚数が少ない年銘に関してはプレミア価値を上乗せした金額で取引されることがよくあります。

明治時代につくられた金貨は同じ額面でも2種類あります。旧金貨と新金貨です。

どちらの金貨も両面の刻印のデザインがまったく異なるので、すぐに見分けることができるでしょう。しかし新10円金貨のほうが旧10円金貨より発行年数が長く発行枚数が多いので、プレミア価値が低いです。

けれどもなかには旧10円金貨の価値を上回る年代の新10円金貨もあります。年代別の発行枚数と取引きされた際の金額は下記をご参考ください。

【発行枚数一覧】

新10円金貨 明治30年(1897年)

買取価格 ※※※円

明治30年につくられた新10円金貨は2,422,146枚です。新しい貨幣法にともなう通貨としてつくられたため、かなりの枚数が鋳造されています。

旧10円金貨の最も多い発行枚数は明治4年の約180万枚です。新と旧で約60万枚も差がありますが、この枚数はそれぞれの価格にも反映されています。

発行枚数が多い明治30年の新10円金貨は、品質が低いものだと7万円から取引きされ、旧10円金貨より価格が低いです。

しかし傷が少ないきれいなものだと約10万円で取引きされることもあるので、極端に価格が安いというわけではありません。

新10円金貨 明治31年(1898年)

買取価格 ※※※円

明治31年製の新10円金貨は3,176,134枚です。この年の発行枚数は新10円金貨のなかで最も多い枚数です。

発行枚数が多いということは、現存する確率が高いことと同義なので、価値もそれほど高くはありません。

しかし品質が低いものでも前年と同じ7万円から取引きされるので、発行枚数が多くても極端に価格が低くなることはありません。

市場に出回る確率も高いので、新10円金貨のなかでは遭遇しやすい年代の金貨といえるでしょう。

新10円金貨 明治32年(1899年)

買取価格 ※※※円

明治32年に発行された新10円金貨は1,743,006枚です。

明治30年と明治31年につくられたものより枚数は少ないですが、それでも100万枚を超える枚数は、明治金貨のなかでも多いほうです。

明治32年製のものもそれまでの新10円金貨と価格は変わらず、品質が低い場合は7万円から取引きされます。

新10円金貨 明治33年(1900年)

買取価格 ※※※円

明治33年につくられた新10円金貨は1,114,766枚です。比較的少ないほうの前年よりさらに50万枚ほど少なく、新10円金貨のなかでは希少といえるでしょう。

価格は品質が低いものは今までの新10円金貨と変わりませんが、傷が少ないきれいなものだと14万円、使われた形跡がないほど美しい品質だと20万円で取引きされます。

発行枚数が約100万枚と多いので、市場以外でも遭遇確率が高く、価格も高いので狙い目の金貨といえるでしょう。

新10円金貨 明治34年(1901年)

買取価格 ※※※円

明治34年につくられた新10円金貨は1,654,682枚です。この年も発行枚数が多いので、プレミア価格はほとんどつかないといっても良いでしょう。

品質に関係なく新10円金貨の最低金額で取引きされています。品質が低いと7万円から、最高品質でも22万円とそれほど高くはありません。

新10円金貨 明治35年(1902年)

買取価格 ※※※円

明治35年に発行された新10円金貨は3,023,940枚です。この枚数は明治31年の次に多いです。

しかし明治35年製の新10円金貨は大量の発行枚数であるにも関わらず、発行枚数が少ない年のものより高額で取引きされています。

理由の1つとして、『残存数が少ない』点が挙げられます。たとえば特定の時期だけ貿易が盛んだと、日本国内の金貨の多くが海外へ流れてしまいます。

するといくら発行枚数が多くても、現代までに残る金貨の量も少なくなってしまいます。つまり明治35年の新10円金貨は、現存数が少ないから希少である金貨なのです。

品質が低いものだと7万5千円、最高品質だと28万円で取引きされ、5千円から6万円のプレミア価格が上乗せされていることがわかります。

新10円金貨 明治36年(1903年)

買取価格 ※※※円

明治36年に発行された新10円金貨は2,902,184枚です。

この年の発行枚数も新10円金貨のなかでは多いほうですが、前年同様、大量の発行枚数と価格が連動していません。

ほぼ同じ発行枚数の明治30年や明治31年と比べると価格は高く、品質が低いものだと7万5千円から取引きされます。これは明治30年より5千円高く、品質が高いほど金額の差も大きくなります。

最高品質は28万円で取引きされますが、じつは明治35年製のものと価格は変わりません。

新10円金貨 明治37年(1904年)

買取価格 ※※※円

明治37年に発行された新10円金貨は724,548枚です。明治37年以前の100万以上の発行枚数と比べると、かなり少ないことがわかります。

現存数が少ない明治35年や明治36年のように、この年の新10円金貨も現存枚数が少ないです。発行された枚数が少ないことも重なり、明治37年製の金貨はかなり希少といえるでしょう。

価格を見ると希少性の高さがより強く感じ取れます。

品質が低いものでも20万円から取引きされ、これは新10円金貨の最低金額の約3倍の価格です。かなり品質が高いと65万円で取引きされることもあるので、積極的に見つけたい新10円金貨の1つです。

新10円金貨 明治40年(1907年)

買取価格 ※※※円

明治40年につくられた新10円金貨の発行枚数は157,684枚です。新10円金貨のなかで2番目に少ない枚数ですが、希少性はあまりプレミア価値には反映されていません。

それでも発行枚数が多い明治30年や明治31年の新10円金貨より、品質問わず約2倍高い価格がつけられています。

品質が低いと12万円から、傷が少ないものだと40万円で取引きされていますが、これは発行枚数の多い明治37年のものより、約10万円~約20万円低い値段です。

新10円金貨 明治41年(1908年)

買取価格 ※※※円

明治41年に発行された新10円金貨は1,160,674枚です。この年から発行枚数が再び100万枚を超えるようになります。

そのため希少性や現存数に関連するプレミア価格が低いです。

品質が低い時は発行枚数が多い年代の価格と差はありませんが、品質が高くなると2万円の差が開いてしまいます。品質が低いと7万円から、未使用に近い状態でも14万円で取引きされています。

品質が低いぶんは価格が低いことはないので、金貨に少しでも傷があるなら、理由がない限りは手元に置くより売却したほうがお得でしょう。

新10円金貨 明治42年(1909年)

買取価格 ※※※円

明治42年につくられた新10円金貨は2,165,660枚です。前年から急激に発行枚数が増えていますが、明治42年は200万枚を超える枚数が発行されました。

明治41年の時点で希少性などのプレミア価格が低い傾向にありましたが、その流れは明治42年でも変わらず、品質問わず価格は低いです。

価格は明治41年と同じく品質が低いと7万円から、かなり状態が良いものでも20万円で取引きされています。

明治42年の新10円金貨も、特別な事情がないのであれば、長期保管するよりもすぐに売却したほうがお得な金貨です。

新10円金貨 明治43年(1910年)

買取価格 ※※※円

明治43年につくられた新10円金貨は8,982枚です。新10円金貨がつくられた最後の年でもあり、過去一番発行枚数が少ないです。

上記の理由からかなりのプレミア価格が上乗せされており、価格も新10円金貨のなかで一番高額です。

品質が低くても120万円から取引きされ、最高品質であれば450万と破格の値段がつけられています。

しかしコレクターからの需要が高いということは、市場に出回る確率も低いことを意味します。

見つけること自体が困難ですが、もし手元にあるなら傷や汚れがあってもかなりの高額が期待されるので、売却を前向きに検討しても良いかもしれません。

金貨買取本舗におまかせください!

新10円金貨の買取なら金貨買取本舗

新10円金貨の買取は金貨買取本舗にお任せください。
他店に負けない買取金額をご提示しています。お客様の明治金貨を丁寧に査定して高価格で買取いたします!

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取、ご都合のよい方をお選びください。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 宅配買取の入金は最短即日!銀行振り込みいたします。

選べる3つの買取方法

お客様のご都合にあわせて3つの買取プランをご用意しました。お好きなときに売却できる店頭買取。お店が遠い、お店に行く時間がない場合は宅配買取。お品物を運べない場合は出張買取など、様々なケースに合わせてご自由にお選びいただけます。
詳しくは以下ボタン先のページをご覧ください。

店頭買取

お近くの店舗に明治金貨と身分証明書を持ってご来店ください。

近くの店舗を探す

宅配買取

まずは無料査定。明治金貨と書類を梱包して送るだけ。

宅配買取について

出張買取

明治金貨の他多数の商品があり運べないなどの場合はお電話一本で出張買取申し込み。

フリーダイヤル 0120-961-066
営業時間10:00-18:00 年中無休

電話で出張買取のご相談

お客様の声

新10円金貨の買取で「金貨買取本舗」が選ばれるのはなぜか?

高額査定

限界ギリギリの高額買取

明治金貨の高価買取を実現するのに、徹底したコスト削減を行なっております。自社販売網による削減など、あらゆるコストを削減してお客様に還元しております

薄利多買

薄利多買で運営

一つ一つの品物から得られる利益は僅かですが、一つの利益が少なくてもたくさんのお客様にご利用いただければ大きな利益となります

大量現金買取

数千万でも数億円でも現金買取

インゴット大量現金買取サービスはたとえ超高額買取であっても現金でお支払い。限度額なんてありません。金貨でも貴金属スクラップでもOK!

丁寧に査定

専門鑑定士がすばやく丁寧に査定

豊富な知識を持つ鑑定士が一点一点すばやく丁寧に査定をします。新10円金貨の査定はお任せください

全店駅近

アクセスしやすい全店駅近で店舗展開

全店駅近 徒歩圏内!お客様が利用しやすい環境を整えることで、たくさんのお客様にご利用いただいております

お客様の疑問やご不明点にお答えします

明治金貨についてや買取に関する事など、なんでもお気軽にお問い合わせください!

傷がついた金貨は値段が下がるのでは・・・?

一般的に金貨は金価格に基づき値段が決まるため、金のグラム数に問題がなければ当サイトに記載している買取価格でお買取りしています。

ただし、希少性の高い金貨などに関しては、金貨の状態なども加味した買取価格になりますので、その点ご了承くださいませ。

コインジュエリーなどは買い取ってもらえない?

お買取出来る貴金属であれば、どのようなものでもお買い取りいたします!

査定は無料ですので、まずは『LINEで簡単査定』か『フリーダイヤル』、もしくは『お問合せフォーム』からご連絡ください。

自分が持っている金貨の明確な相場がわからない

一般的に金貨の相場は『素材である金の価格』と『プレミア(希少性)』に基づいて決まります。当サイトではこれらを加味した買取価格を記載しております。

メニューバーにある『買取品目』からご自身のお手元にある金貨をご検索くださいませ。

手っ取り早く相場を知りたい方は『LINEで簡単査定』か『フリーダイヤル』、もしくは『お問合せフォーム』からご連絡ください。

宅配買取って初めてで心配

ご連絡時に初めて利用する旨をお伝えいただければ、弊社スタッフが懇切丁寧にサポートいたしますのでご安心ください!

弊社内での査定となりますが、特別な理由がない限り当サイトに記載している買取価格でお買取りいたします。

査定額にご納得いただけない場合はキャンセルいただくことも可能です。キャンセル料はかかりませんが、返品送料はお客様負担になりますのでその点ご了承くださいませ。

その疑問にお答えします!

総合ダイヤル・共通メールフォームから
お問い合わせください

お電話でもメールでもOK!
メールなら24時間受付中

フリーダイヤル受付時間 10:00-18:00

メールお問い合わせ

※繋がらない場合は047-409-1031へお願いします(通話料がかかります)