金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

送料・手数料無料 すべて0円!送料・手数料無料 すべて0円!宅配買取、店頭買取に対応

フリーダイヤル 0120-9610-66フリーダイヤル0120-9610-66
受付時間 10:00-18:00
フリーダイヤル通話ができない場合047-409-10316コールで2回転送されます。長めにお電話ください。

CLOSE

猫好きの人も注目・マン島キャット金貨はどのような金貨?

金貨買取本舗では金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを日本全国どこからでも高価買取価格を実現!

猫好きの人も注目・マン島キャット金貨はどのような金貨?

皆様はマン島キャット金貨をご存じでしょうか?
1988年から発行が開始され、毎年異なる猫がデザインされることで、コイン収集家はもちろん、猫好きの方からも注目が集まっている金貨なのです。
しかし25周年を迎える2012年を最後に、キャット金貨は発行が終了しました。
この記事では、そんなマン島キャット金貨について解説していきます。

マン島キャットコインの概要

マン島キャットコインは1988年から発行が開始された金貨です。品位は全て共通のK24で、額面は1クラウン~1/25クラウンとなっております。また、重さは額面と同じに設定されているので、1クラウン金貨は1オンスの重量があります。
表面には共通してエリザベス二世が描かれており、裏面の猫は毎年違った品種がデザインされています。

マンクスキャット

発行が開始された1988年の金貨には、マン島を代表するしっぽのない猫【マンクスキャット】がいます。
他年度では、バーマン(1998年)やスコティッシュフォールド(2000年)、ヒマラヤン(2005年)など、多種多様でかわいらしい猫たちが描かれています。

2012年には発行25周年を記念した特別なセットが販売されました。このセットでは初年度発行分の銀貨や特別仕様の1/10クラウン金貨が手に入るなど、キャットコイン好きにはたまらない内容となっております。
最初と最後のデザインが共存している、少し粋なセットですね。

最後の金貨は初心に立ち返り、初年度のマンクスキャットをリメイクしたデザインとなっております。
また、エリザベス二世が特別な肖像になっているのも特徴です。2012年はエリザベス二世が即位して60年記念となる年でした。
そのため、初年度に描かれている若いときの女王と、現在の女王の姿を重ねて描いているのです。
このデザインが見られるのは2012年発行分のみとなっております。

マン島 キャット金貨 買取価格一覧

マン島とは

マン島は、グレートブリテン島とアイルランドに囲まれたアイリッシュ海の中央に位置する島です。外交と防衛以外の高度な自治権を有している、英国王室領の島でもあります。
大きさは日本の淡路島とほぼ同じ大きさ。世界的に有名なオートレース(TTレース)の開催地としても有名です。
銀貨や白銅貨の発行は今も続いていますが、金貨の発行は2012年を最後に終了してしまいました。

地金型金貨買取は金貨・コイン買取専門店の金貨買取本舗へ

マン島キャット金貨についてお話をしましたが如何でしたでしょうか?金貨買取本舗はマン島キャット金貨のような金貨や記念金貨、海外のコインやプレミア金貨も積極的にお買取りをしています。またコインや金貨専門店であり、日本や海外に幅広い販路と金貨やコインに精通した査定員が常駐していますので、買取に特化しており価格にも反映されています。

そして、地金型金貨は安定資産として人気がありますが、地金価値+プレミアムで市場価格が決まるといって過言ではないため地金価値が高いときほど売却価値が高くなります。

今は地金価値が40年ぶりに高騰していますので地金型金貨の売却をおすすめします。金貨買取本舗の買取価格を他店と比べて下さい。

メールフォームで無料査定

2022-03-31 17:25:07

24時間受付中
簡単メールで無料査定お申込み

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取、ご都合のよい方をお選びください。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 宅配買取の入金は最短即日!銀行振り込みいたします。

お電話からもお気軽にご連絡ください

通話無料 フリーダイヤル0120-9610-66

フリーダイヤル通話ができない場合047-409-1031※通話料がかかります

金貨買取本舗ロゴ

金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

営業時間10:00-18:00年中無休

お客様にご満足いただける宅配買取

宅配買取をご利用頂いたお客様皆様にご満足頂いております!