送料・手数料無料 すべて0円!送料・手数料無料 すべて0円!宅配買取、店頭買取に対応

フリーダイヤル 0120-9610-66フリーダイヤル0120-9610-66
受付時間 10:00-18:00
フリーダイヤル通話ができない場合047-409-1031
6コールで2回転送されます。長めにお電話ください。

CLOSE

銀貨でめぐる日本一周の旅 (第43回目・大分県)

金貨買取本舗では金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを日本全国どこからでも高価買取価格を実現!

銀貨でめぐる日本一周の旅 (第43回目・大分県)

第43回目の大分県は、豊かな自然と温泉、歴史的な観光地が魅力的なエリアです。大分県の地方自治法施行60周年記念1,000円銀貨と併せて、おすすめ観光スポットとおいしいグルメを紹介します。


第43回目は大分県の各地をクローズアップ!

大分県は、日本でも有名な「おんせん県」として知られ、源泉数や湧出量ともに日本一の別府温泉や、由布院温泉をはじめとする温泉地が多くあります。

また温泉だけではなく、豊後水道に沿ったリアス式海岸や、くじゅう連山などの恵まれた自然が豊富なのも魅力です。
古代寺院や史跡なども点在し、多くの歴史や文化にも触れられます。

郷土料理には、豊後牛や鶏肉、カボスなどの地元の食材を使ったせいろ蒸しや、とろろ汁などがあり有名です。

大分県

県庁所在地 大分市
都道府県の鳥 メジロ
都道府県の花 豊後梅

ページトップに戻る

~宇佐神宮と双葉山~地方自治法施行60周年記念(大分県)1000円銀貨幣

地方自治法施行60周年記念(大分県)1,000円銀貨幣

地方自治法施行60周年記念(大分県)1,000円銀貨幣

「宇佐神宮」は、大分県宇佐市にある神社で、全国に約44,000社ある八幡宮の総本社です。
この神社では、八幡大神(応神天皇)、比売大神、神功皇后を祀っています。

725年(神亀2年)に創建された宇佐神宮は、式内社(名神大社3社)、豊前国一宮、勅祭社で、旧社格は官幣大社でした。
宇佐神宮は、その歴史と格式の高さから多くの信仰を集めています。

南中楼門は、県指定有形文化財に指定されており、国宝の中楼門に次ぐ規模を誇る建物です。
宇佐神宮はその神秘的な雰囲気から多くの参拝者が訪れるスポットとなっています。

また境内には、荘厳な雰囲気を漂わせる本殿や拝殿があり、その美しい建築様式も見どころのひとつです。
さらに数多くの摂末社もあり、なかでも厄除けや商売繁盛の神様として知られる恵比寿神社や、縁結びの神様として名高い稲荷神社が参拝者に人気です。

「双葉山」は、大分県宇佐市出身の有名な昭和の大横綱。彼は1912年2月9日に大分県宇佐市下庄で生まれ、成績優秀でスポーツ万能な少年時代を過ごしましたが、意外にも相撲が苦手だったそうです。

しかし、のちに父親の勧めで相撲部屋に入門を果たし、大相撲力士として活躍していきました。
双葉山は、現在でも破られることのない69連勝という大記録を持っています。
大相撲史にその名を残した功績は、宇佐市の「双葉の里」資料館で詳しく学ぶことができます。

地方自治法施行60周年記念(大分県)1,000円銀貨幣

品位 SV1,000
重量 31.1g
直径 40mm

地方自治60周年千円銀貨/大分県 買取価格

ページトップに戻る

世界一の温泉地獄!別府の地獄めぐり(別府市)

別府地獄めぐり

「別府地獄めぐり」血の池地獄/白池地獄

別府市に位置する「地獄めぐり」は、温泉地として名高い別府を代表する観光名所です。
千年以上前から噴気、熱泥、熱湯が噴出し続けており、この神秘的な景観から「地獄」と呼ばれるようになりました。
多くの人々が一度は訪れてみたいと憧れる、人気の定番スポットとなっています。

別府地獄めぐりとは、「海地獄」「鬼石坊主地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「龍巻地獄」といった7つの異なる地獄をめぐる観光コースのことを言います。

地球の強大なエネルギーが生み出す、温泉の力を間近で体験できる貴重な場所です。
なかでも「血の池地獄」は、赤く染まった温泉が湧き出る様子がとても神秘的で人気の観光スポットとなっています。

地獄めぐりを訪れた際、周辺にある別府の温泉施設や、足湯を利用してリラックスしながら楽しめるのもよいですね。


草原と森林のオアシス!城島高原パーク(別府市)

城島高原パーク

子どもから大人まで楽しめる「城島高原パーク」

大分県別府市にある「城島高原パーク」は、1967年3月にキジマモートピアランドを開業し、2012年5月1日に現名称になりました。

別府温泉郷と由布院温泉のほぼ中間地点という、大分県を代表する2大温泉地に挟まれた遊園地です。

城島高原パークで最も有名なアトラクションは、日本初の木製コースター「ジュピター」で、6万本の木材で組み上げられたその造形美はまさに芸術品。

ほかにも、雨の日でも遊べめるアトラクションが多数あり、3歳までが無料で乗れるものも充実しています。

人気のアトラクションのひとつに、子ども専用自動車学校の「キッズ・ドライビング・スクール」があります。
これは、エコカーに乗りながら信号機、標識、ルールを守って楽しくドライブできるアトラクションです。

城島高原パークは、湯布院、別府という大分でも指折りの観光地から、わずか車で15分の場所にあり、アクセスも便利。 周辺には、パーク、ホテル、ゴルフクラブという3つの施設があり、子どもはもちろん、大人も楽しめます。


日常を忘れて極上の時間を過ごせる湯布院温泉(由布市)

湯布院温泉

「湯布院温泉」金鱗湖と由布岳

湯布院温泉は、大分県由布市にある美しい自然に囲まれた温泉地で、古くから多くの人々に愛されている温泉です。

源泉数が多く、泉質もさまざまで、その効能は美肌や神経痛、リウマチなどに効果があるとされています。
無色透明でほんのりと硫黄の香りがするお湯は、肌に優しく、リラックス効果も抜群です。

温泉街では、多くの温泉旅館やホテルが立ち並び、泊まりがけの旅行はもちろん、日帰り温泉施設も充実しています。

湯布院の街並みは、昔ながらの日本の風情を残しながら、モダンなカフェや雑貨屋、アートスペースなども点在し、若者から年配の方まで幅広い世代に人気です。

湯布院のシンボルである金鱗湖は、細長い形状の湖で湖畔には散策路が整備されており、四季折々の自然を楽しむことができます。また、湯布院の中心部から見える由布岳は、その雄大な姿で観光客を魅了し続けています。

ページトップに戻る

昭和の風情漂う懐かしさ溢れる蔵・昭和ロマン蔵(豊後高田市)

昭和ロマン蔵

「昭和ロマン蔵」商店街の街並みと観光イベントで運行されるボンネットバス

「昭和ロマン蔵」は、大分県豊後高田市にある昭和時代を再現した施設です。昭和当時の雰囲気や文化を体感できる、大分県を代表する人気の観光スポット。

昭和ロマン蔵は、昭和時代に生活していた人々の思い出を呼び起こすだけでなく、若い世代にも昭和のおもしろさや、魅力を伝えることを目的としています。

昭和時代の町並みや商店、映画館、喫茶店など、レトロな外観の建物が立ち並び、当時を忠実に再現した光景が広がっています。

商店街には、商店や雑貨屋が並び昭和のおもちゃや文具、食品など懐かしい品々が販売されています。

映画館でも、当時の名作映画が上映されていたり、喫茶店では昭和時代の昔ながらのお菓子やスイーツを味わうことができたりと、昭和のリアルな生活を体感できます。

ページトップに戻る

アフリカの大自然を身近に感じるアフリカンサファリ(宇佐市)

フルーツバス停

九州唯一の大規模なサファリパーク「アフリカンサファリ」

「アフリカンサファリ」は、大分県宇佐市にある九州唯一の大規模なサファリパーク動物園。約70種類の動物たちが自然に近い環境で暮らしています。この広大な敷地内をジャングルバスで移動しながら観察します。

園内は、「動物ゾーン」と「ふれあいゾーン」の2つのエリアに分かれており、動物ゾーンでは、ライオン、ゾウ、キリンなどの大型動物を間近で見ることができます。

とくにジャングルバスからのエサやりは迫力満点。さらに、ふれあいゾーンでは、カンガルーや小動物など、普段なかなか見慣れない動物と触れ合える貴重な体験ができます。

ページトップに戻る

一度は食べてみたい大分県のおすすめご当地グルメ

うまいけん、行っちみちくり~大分グルメ♪

大分県は美しい自然や温泉地が有名ですが、各地にはおいしいご当地グルメが豊富にあります。今回は、大分県で一度は食べてみたいおすすめのご当地グルメを紹介します。

最初に紹介する「とり天」は、鶏肉を衣で包んで揚げた、大分県を代表する郷土料理のひとつです。
天ぷらとは違い、下味をつけて鶏肉を衣で包んで揚げるのが特徴です。鶏肉には、鶏もも肉や鶏むね肉を使います。ちなみに、大分県では一世帯あたりの鶏肉年間消費量が全国1位になるなど、鶏肉を使った料理が多く食べられています。

油で揚げたサクサクした食感がおいしく、多くの定食屋や居酒屋などで取り扱っているほど地元では大人気。
家庭でも手軽に作れるため、大分県民にとって、家庭料理のひとつになっています。

2つ目は、大分県日田市のご当地グルメ「日田焼きそば」です。通常の焼きそばと違い、茹でた麺をパリッと焼き上げるのが特徴です。
鉄板で焼き目をつけることで、独特の口当たりになり、モヤシ、豚肉、ネギと各店の秘伝のソースと一緒にからめて作られています。

ビールとの相性がバッチリで、餃子と一緒にあわせて食べるのがおすすめだそうです。
日田焼きそばは、昭和30年代に生まれてから多くの人から親しまれ、いまや全国でも知られるご当地グルメとなっています。

3つ目は、大分県の伝統的な郷土料理のひとつで、生魚をタレや薬味とで和えた刺身料理の「りゅうきゅう」です。
もとは漁師飯として発祥し、やがて大分県内の居酒屋や飲食店で扱われるようになりました。地元でとれた新鮮な生魚を、タレや薬味といっしょに和えた刺身料理です。

味付けはお店によってさまざまですが、一般的には真鯛を用いた「真鯛りゅうきゅう」が有名。青魚や白身魚で作られることが多く、刺身単体で食べてもおいしいです。また手軽に作れるため自宅でも楽しめます。

最後に紹介する「だんご汁」は、大分県を中心に九州地方や四国地方でも広く食べられている、大分県の伝統的な郷土料理です。

作り方はシンプルで、小麦粉で作った平たい麺を味噌仕立ての汁に入れます。代表的な具材には、里芋や人参、ごぼう、油揚げなどがあり、味噌や醤油で味を整えます。栄養価が高く、冬に食べることで体を温め、栄養補給としておすすめです。
手延べすることで歯ごたえがよくなり、汁も絡みやすくなります。

また、この「だんご」をきな粉と砂糖でまぶすと「やせうま」という郷土料理になります。やせうまも大分県内で広く食されており、お供え物としても用いられています。だんご汁は、地元の人々から観光客まで人気の高い郷土料理です。

ページトップに戻る

第44回目は宮崎県を特集!

大分県は豊かな自然と歴史、文化が融合した地域で、魅力的な観光スポットやグルメがたくさんあります。また、美しい温泉地や歴史的な城跡、パワースポットなども点在し、旅行にピッタリの地域です。

大分県を訪れた際には、ぜひ観光スポットやグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。

次回は、宮崎県をご紹介します。美しい自然や豊かな歴史、文化、そしてグルメなど、魅力ある情報が盛りだくさんです。ぜひご期待ください!


北海道から沖縄まで地方自治法60周年記念銀貨幣と全国をめぐる旅 随時更新中!

銀貨でめぐる日本一周の旅一覧


※本記事は掲載時点の情報であり、記念コインの記事となります。県の観光名所などの詳細や最新の情報は公式サイトなどでお調べください。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


地方自治法60周年記念カラーコインだけではありません。記念貨幣、国内金貨、メダル、外国金貨・プレミアムコインを高価買取いたします。
お持ちの貨幣や記念メダルは今どれくらいの価格になるのか、価値が気になるかたはぜひ無料査定をご利用下さい。価格表にも載っていない金貨や銀貨、コインもお買取りしております。査定でプレミアがつくコインもございます!

メールフォームで無料査定

LINE査定で無料査定

ページトップに戻る

2023-06-17 13:16:14

24時間受付中
簡単メールで無料査定お申込み

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取、ご都合のよい方をお選びください。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 宅配買取の入金は最短即日!銀行振り込みいたします。

お電話からもお気軽にご連絡ください

通話無料 フリーダイヤル0120-9610-66

フリーダイヤル通話ができない場合047-409-1031※通話料がかかります

金貨買取本舗ロゴ

金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

営業時間10:00-18:00年中無休

お客様にご満足いただける宅配買取

宅配買取をご利用頂いたお客様皆様にご満足頂いております!