金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

送料・手数料無料 すべて0円!送料・手数料無料 すべて0円!宅配買取、店頭買取に対応

フリーダイヤル 0120-9610-66フリーダイヤル0120-9610-66
受付時間 10:00-18:00
フリーダイヤル通話ができない場合047-409-10316コールで2回転送されます。長めにお電話ください。

CLOSE

銀貨でめぐる日本一周の旅 (第2回目・青森県)

金貨買取本舗では金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを日本全国どこからでも高価買取価格を実現!

銀貨でめぐる日本一周の旅 (第2回目・青森県)

第2回目は青森の地方自治法施行60周年記念1,000円銀貨を紹介しつつ、青森県のおすすめの観光地やグルメをご紹介する「銀貨でめぐる日本一周の旅」。青森県を代表する文化や観光資源が描かれた銀貨を眺めながら、旅気分を楽しめること間違いなし!ぜひ旅行選びにもお役立てください。


第2回目は青森県の各地をクローズアップ!

「銀貨でめぐる日本一周の旅」第2回目は、青森県をご紹介!
青森の観光スポットやご当地グルメに併せ、東北新幹線もコインとともに紹介していきます。

青森県

道庁所在地 青森市
都道府県の鳥 白鳥
都道府県の花 りんごの花

ページトップに戻る

地方自治法施行60周年記念(青森県)1,000円銀貨幣

地方自治法施行60周年記念1,000円銀貨幣の表面には、青森のねぶた、弘前のねぷた、名産品のりんごが描かれています。

青森と言えば言えばりんごの産地として有名な県ですよね。
また、世界遺産に選ばれるほど、海と山に囲まれた美しい自然豊かな観光地が盛りだくさん!

さらには東北三代祭りとして青森のねぶた祭り、300年祭を迎えた弘前のねぷた祭りなどの一大イベントや温泉や、グルメなども充実なのが魅力。

青森県 地方自治法施行60周年記念 1,000円銀貨幣

品位 SV1,000
重量 31.1g
直径 40mm

地方自治60周年千円銀貨/青森県 買取価格

ページトップに戻る

お土産を買うなら「青森県観光物産館アスパム」

まずは青森市周辺の観光スポットです。東北新幹線の新青森から一駅となりの青森駅でアクセスも抜群!駅周辺には、再開発の影響もあり多くの観光客が訪れています。そのなかでも有名なお土産屋さんと言えばアスパムです。

青森県のご当地モノが数多く販売されている三角形の形をしたユニークな建物。この形は、青森の頭文字「A」をイメージして建てられたとされています。りんごのお菓子やジュースなどの物産品をはじめ、津軽塗りの箸や小皿などの民工芸まで幅広くラインナップ。
観光ついでに青森のお土産を探すなら「青森県観光物産館 アスパム」がおすすめです!

のっけ丼の発祥地は青森市

さてここで青森市に訪れたら一度は食べておきたいグルメとして、のっけ丼があります。

簡単にご説明すると、のっけ丼とは食券を購入して市場内を自由に回り、好きな具材をどんぶりへ乗せられる斬新なスタイルの丼ぶりです。

青森が誇るホタテやマグロなどをはじめ、とれたての新鮮な海の幸の数々や、昔ながらの惣菜なども乗っけて食べることができます。

自然あふれるアクティビティな観光が楽しめる十和田市

次に行っておきたいおすすめ観光スポットは、自然ならではの魅力がいっぱい詰まった奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)です。
国の特別天然記念物にも指定された、日本を代表する新緑や紅葉の景勝地のひとつ。全長約14kmの一本道では、豊かな自然とそこに流れる壮大な滝や美しい清流の流れなど、マイナスイオンを豊富に浴びながら自然の渓谷美を感じることができます。

また、十和田湖から流れる渓流で、ポスターなどでも取り上げられているほどの人気スポット「阿修羅の流れ」の、大きな岩を打ち砕いて押し流すかのような敢然たる激流の光景は圧巻です。

緑に覆われた場所で、夏は避暑地として涼しく、秋は鮮やかな紅葉、そして冬では滝が氷結する氷瀑という光景が見られるなど、四季折々の自然を見せてくれるため、何度でも訪れたくなりますね。

ページトップに戻る

トレッキングで楽しむ優雅な山々に囲まれる絶景スポット八甲田山

青森県青森市と十和田市などにまたがる八甲田山は(はっこうださん)は、青森市の南側にそびえる火山群の総称で日本百名山のひとつ。

標高1585mの大岳を主峰とする高田大岳や石倉岳など10峰からなる北八甲田と、櫛ケ峰などの6峰からなる南八甲田を総称し八甲田山と呼ばれています。

最高峰の八甲田大岳では、八甲田ロープウェイに乗りながら、新緑に咲く花や秋の紅葉、冬の樹氷を見ながら、四季を通じて絶景を楽しむことができます。整備された遊歩道をひょうたん形に散策できる八甲田ゴードラインもあり、トレッキングコースが用意されています。

日本有数の漁獲高を誇る八戸市で新鮮な魚介類と絶景を楽しむ

八戸市は、日本有数の漁獲高を持ち、イカの水揚げ量では日本一を誇る水産都市としても有名な港町!
また、種差海岸に代表される美しい自然や八戸せんべい汁、八戸前沖さばといった自然に恵まれた食材や、朝市や横丁などの活気ある港町ならではの魅力にあふれています。 八戸市民の台所でもある「八食センター」も外せないグルメ観光スポットのひとつです。

日本でも有数の漁獲高を持つ、八戸市の新鮮な魚介類が集まる八食センターには、バラエティ豊かな約60店舗が並びます。新鮮な食材を味わうだけではなく、プロの料理人による目からウロコの職人技も伝授!各種イベントなども数多く開催されています

ページトップに戻る

ウミネコの繁殖地として有名な蕪島(かぶしま)

続いてご紹介するのはウミネコの繁殖地で、天然記念物にも指定されている蕪島(かぶしま)です。国の天然記念物「蕪島ウミネコ繁殖地」として指定100周年を迎えました。
種差海岸の最北に位置し、ウミネコの繁殖の様子を観察することができる国内随一の場所で、約3万羽のウミネコが毎年3月~8月ごろにかけて蕪島に飛来します。
4月頃から産卵がはじまり、6月頃にはヒナがかえり、そして8月頃には巣立ちをすると言われています。

また、蕪島の頂には、蕪嶋神社があります。漁業安全や商売繁盛などのご利益があるとされていて、5月頃には周辺に菜の花が咲き乱れ、広大な青空との美しい鮮やかな色のコントラストに目を奪われることでしょう。

青森県が誇るご当時グルメといえば「せんべい汁」


青森県八戸市が誇るご当地グルメと言えば「せんべい汁」。2012年にB-1グルメグランプリでも優勝するなど、全国的にも知名度を上げている人気のグルメです。肉や魚をはじめ、キノコ、野菜などのだし汁に、小麦粉と塩で作った南部せんべいを割って煮込む八戸の郷土料理として有名。

せんべいは煮込んでも溶けることなく、モチモチした食感がやみつきになる人も多く、それが今もなお人気の理由。だしの効いた旨みが凝縮されただし汁との相性も抜群です。

さらには、高級感あふれる贅沢料理として有名なのが「いちご煮」です。もともとウニとアワビの吸い物で高級食材を使った青森県の郷土料理です。昔八戸の猟師達が海で獲れたウニやアワビを貝殻に詰めて、海水で煮た浜料理がはじまり。
いちご煮の名前の由来は、椀に盛り付けたとき乳白色のスープに沈むウニが、朝霞のなかの野いちごに見えたことから、その名前がついたと言われています。
その後、いちご煮という風流な名前が人気となり、現代でもなお、結婚式といった祝い事の料理として提供されるようになりました。

ページトップに戻る

青森のシンボル!歴史を感じる弘前の観光スポット

東北随一の桜の名所とも呼ばれている「弘前城」。津軽を統一した弘前藩祖・津軽為信によって計画、2代藩主信枚が築城したとされ、天守や城門などがそのままの形に残されているのは珍しく、重要文化財にも指定されています。
また、弘前城にある弘前公園は桜の名所としても有名で、春には桜を観に多くの観光客が訪れています。


ねぷたの迫力を体感できる津軽藩ねぷた村

弘前の観光にピッタリなスポットとして紹介するのは「津軽藩ねぷた村」です。津軽藩ねぷた村には300年を迎える弘前ねぷたまつりや津軽の歴史、伝統芸能などの紹介をはじめ、山車灯籠や、ねぷた囃子などが展示されています。
また、津軽三味線などの実演や、青森県内の土産や特産品を取り扱う売店も満載!かまどで炊くご飯や、地場野菜を使った津軽の郷土料理などの食事処もご用意しております。

文化的史跡と壮大な立佞武多、飾らない津軽弁が魅力の五所川原市

五所川原市と言えば、文豪の太宰治や、歌手の吉幾三の出身地でもあり、津軽三味線の発祥地としても有名です。冬は雪が多く降り積もり風が強く吹き上げる「地吹雪」という現象がみられます。

巨大な山車「立佞武多」の迫力に感動

五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)は、青森県五所川原市で8月4日から8月8日に開催される祭りで、「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」と並ぶ青森三大佞武多の一つでその迫力に圧倒させられます。
弘前市の扇ねぷたや、青森市の人形ねぶたともまた違う、明治末期から伝わる伝統の佞武多の様式を見られます。
なお、紙貼りや色つけ体験もできるほか、展望レストランで津軽地方の郷土料理が楽しめます。

文学ファンにはたまらないレトロな雰囲気を堪能できる「斜陽館」

青森の名作家太宰治の記念館の「斜陽館」では毎年全国から多くの観光客が訪れています。斜陽館は太宰治の父親よって建てられたとされている豪邸で、国の重要文化財建造物にも指定されています。
建設には青森の「ひば」が使用されており、耐久性のある重厚感が特徴で、明治期の貴重な木造建築物となっています。

ページトップに戻る

東京から東北へ一直線!東北新幹線

新幹線鉄道開業50周年記念(東北新幹線)100円クラッド貨幣

1982年に東京駅から新青森駅間に開業した東北新幹線は、JR東日本管内の新幹線で最も長い距離を走行。線内の白石蔵王駅~仙台駅間にある25.7kmの直線区間は、日本最長の線路の直線区間となってます。

何せ、新青森~新函館北斗間を結ぶ北海道新幹線などと直通運転も行っているというのですから、最も長い走行距離の新幹線と言われて納得です。

なお、積雪地帯を高速走行するために、車両及び地上設備に冬季対策が施されています。
東北新幹線のクラッド貨幣の表面には東北新幹線(E5系)が、裏面には0系新幹線が刻まれています。

ページトップに戻る

第3回目は秋田を特集!

ゆったり浸かれる温泉や、写真に収めたくなるような雪景色などの自然美の数々…。まだまだ伝えきれない観光地やグルメはたくさんあります。そんな青森県の四季折々の自然を味わってみてはいかがでしょうか?
さて、次回特集の県は秋田です。同じ東北ですが青森とはまた違った魅力を味わえそうです。乞うご期待!

北海道から沖縄まで地方自治法60周年記念銀貨幣と全国をめぐる旅 随時更新中‼

銀貨でめぐる日本一周の旅一覧


※本記事は掲載時点の情報であり、記念コインの記事となります。県の観光名所などの詳細や最新の情報は公式サイトなどでお調べください。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


地方自治法60周年記念カラーコインだけではありません。記念貨幣、国内金貨、メダル、外国金貨・プレミアムコインを高価買取いたします。
お持ちの貨幣や記念メダルは今どれくらいの価格になるのか、価値が気になるかたはぜひ無料査定をご利用下さい。価格表にも載っていない金貨や銀貨、コインもお買取りしております。査定でプレミアがつくコインもございます!

メールフォームで無料査定

LINE査定で無料査定

ページトップに戻る

2022-08-04 18:59:49

24時間受付中
簡単メールで無料査定お申込み

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取、ご都合のよい方をお選びください。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 宅配買取の入金は最短即日!銀行振り込みいたします。

お電話からもお気軽にご連絡ください

通話無料 フリーダイヤル0120-9610-66

フリーダイヤル通話ができない場合047-409-1031※通話料がかかります

金貨買取本舗ロゴ

金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

営業時間10:00-18:00年中無休

お客様にご満足いただける宅配買取

宅配買取をご利用頂いたお客様皆様にご満足頂いております!