金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

送料・手数料無料 すべて0円!送料・手数料無料 すべて0円!宅配買取、店頭買取に対応

フリーダイヤル 0120-9610-66フリーダイヤル 0120-9610-666コールで2回転送されます。長めにお電話ください。

海外からも大注目!日本が誇る10万円記念金貨

金貨買取本舗では金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを東京都,千葉県,神奈川県,埼玉県,茨城県で高価買取価格を実現!

日本の大変価値のある記念金貨をご存知ですか?

日本古来から通貨として、または大名の褒美として流通してきた数多くの貨幣。その中でも戦後に国のお祝い事などで特別につくられた記念硬貨。
今回はその記念硬貨の中でも金で出来ている硬貨に着目。その価値ゆえに人気のある記念金貨をお伝えいたします。

日本金貨の歴史を覗き見。初めて発行された記念金貨とは?

1964年の東京オリンピック記念で発行された1000円銀貨と100円銀貨が日本で初めての記念貨幣です。
そう、日本で始めて製造された記念硬貨は銀貨だったんです。

では、金貨は?というと、1986年に発行された天皇陛下御在位60年記念金貨が日本で初めて発行された記念金貨となります。

天皇陛下御在位60年記念金貨 表

天皇陛下御在位60年記念金貨 裏

この記念金貨は1986年(昭和61年) と翌年1987年(昭和62年)に発行されました。昭和天皇の在位60周年を祝う金貨となり、第2次世界大戦後に初めて発行された金貨です。

こちらの金貨は額面(金貨の通貨的な価値)が10万円と、なんと1枚の金貨で福澤諭吉さん10人分のお買い物ができるのです。
記念貨幣は実際に通貨として使える効力があるため、お金として10万円の価値があります。

10万円金貨だって普通のお金と同じなんですが、記念貨幣をお店で出しても使えないことがあります。
これは10万円金貨に限ったことではありません。

日本の記念硬貨は法定通貨ですから強制力はもちろんあります。
ですが契約の自由のほうが優先されますので、お店側は売買契約の条件で記念貨幣はNOと言うことができます。
支払い方法は現金はお断りでクレカのみ。とかもまったく問題ありません。

通貨の強制通用力とは条件がない場合に発動されるということなんです。

このような理由で、記念貨幣はお店で使えないことも多々あります。
普段利用しているお店で買い物をして、10万円の金貨を1枚だして9万円のおつりがくるとかやってみたいですけどね。もったいなくてできませんけど。

それはさておき、普段あまり目にすることのない在位60年記念金貨なのですが、この金貨は国が財政を潤すために、金貨1枚に使われた金の量と額面の10万円という値段に大きなひらきがあったため、大量に金貨を偽造される事件が起こってしまったのです。

なんの偽造防止策もなく10万円分の価値もない金の量で大量製造して額面と等価で販売したために、偽10万円金貨をつくられるという事件が起こってしまいました。
規模として金貨は約11万枚、被害総額はなんと約108億という額ですから驚きです。

余談ですが、2013年には御在位60年記念の1万円銀貨の偽造コインがあることが発見されました。

2番目に発行された10万円の記念金貨

御在位60年記念金貨の偽造事件がありましたが、また同じ額面の10万円金貨が発行されることになります。
2番目に発行された金貨は天皇陛下御即位記念10万円金貨です。

天皇陛下御即位記念金貨 表

天皇陛下御即位記念金貨 裏

この金貨は1990年(平成2年)に発行されました。今上天皇(今現在即位されている天皇)の天皇陛下に即位された事を祝う金貨です。
新しい天皇が誕生するという日本の歴史の節目ともいえる大変めでたい金貨なのですから、記念金貨の最高額である10万円金貨で発行されるのは納得です。

2018年現在、この金貨こそが日本の記念金貨の中で最高に価値がある1枚なのです。

1番価値のある金貨は2番目に発行された天皇陛下御即位記念10万円金貨

先の天皇陛下御在位60年記念金貨の偽造事件を踏まえて、シリアルナンバーや特殊な印刷の入ったブリスターパックやケースに収納されて販売されました。
簡単に偽造できないように通し番号をいれたり、密封しているケースに工夫をこらしたのです。
何より金貨自体の純金の量を増やしており、金貨の型を取って同じ量の純金で作成して、偽造防止策を同様にコピー製造できたとして、それを流通させても利益がでない。うまみがないように造られました。

もし偽造するのであれば金に金以外を混ぜて金貨を造るなど素材を偽ったり、いろいろコストを下げるなど考えられますが、いまだ御即位記念10万円金貨は贋物が出回っているという情報はなく、買取市場においても大変信頼のできる金貨なのです。

金貨にもよりますが、日本のみならず世界中の金貨はその資産価値から贋物も多く存在します。贋物が出回っていないということは珍しいことなんです。

御即位記念10万円金貨含めてその後の日本の記念硬貨は、少数生産で販売は額面以上の価格で売られ、コレクターが価値を見いだす収集型金貨のかたちをとるようになりました。

今、日本国内外で注目されている記念金貨

御即位記念10万円金貨は記念硬貨のなかでも特に昔から根強い人気を誇る記念貨幣です。
額面10万円と高額であること、純金製であり30グラムもの質量があること、そしてデザインの美しさ、日本貨幣のなかで一番価値のある金貨です。

海外のコインは偉人の肖像画をモチーフとしてそのまま載せているものが多いのですが、日本の記念硬貨は特徴的で、明治政府が貨幣を発行する際に皇族の肖像画をのせることをタブーとしたので、当時から現在に至るまで使用されることはありませんでした。御即位記念10万円金貨には象徴として伝説の鳥「鳳凰」がデザインされています。

ちなみに硬貨への肖像の使用については皇族だけではなく、他の実在した方の肖像を使用した貨幣も発行されていませんでしたが、地方自治法施行60周年記念1000円銀貨と500円貨に「坂本龍馬」が採用され、日本で初めて実在の人物がデザインされた貨幣となりました。

地方自治法施行60周年記念1000円銀貨 高知県

最近、御即位記念10万円金貨は海外からも注目されているようです。

状態や付属品にもよりますが、高額査定が期待できることから金貨買取本舗でもお問い合わせが多い金貨です。

金貨はセットでより高く売れる?天皇陛下御即位記念金貨・白銅貨セット

御即位記念貨幣は、1990年(平成2年)に10万円金貨のほか、白銅貨も発行され、天皇陛下御即位記念金貨・白銅貨のセットも発売されました。
天皇陛下御即位記念の白銅貨のみですとその価値はほぼ額面通りとなりますが、金貨とのセットで全ての付属品が揃っている購入時の状態のままであれば高価買取も期待できます。

気になるご即位記念10万円金貨の本日の買取価格はご即位10万円金貨買取価格ページでご確認ください。

天皇陛下御即位記念金貨・白銅貨セット

天皇陛下御即位記念金貨・白銅貨セット箱入り

天皇陛下御即位記念金貨は金貨のみでも、白銅貨とのセットでもお買取りいたします。
日本の記念貨幣の中で1番価値のある1枚、お手元にありましたら一体いくらになるのか?
今、売りたい場合はどうすればよいのかなどご不明な点はなんでもご相談ください。

24時間受付中
簡単メールで無料査定お申込み

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 換金は最短即日!銀行振り込みいたします。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取どちらもお選び頂けます。

お電話からもお気軽にご連絡ください

0120-9610-66

金貨買取本舗ロゴ

金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

営業時間10:00-19:00年中無休

お客様にご満足いただける宅配買取

宅配買取をご利用頂いたお客様皆様にご満足頂いております!