金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

送料・手数料無料 すべて0円!送料・手数料無料 すべて0円!宅配買取、店頭買取に対応

フリーダイヤル 0120-9610-66フリーダイヤル0120-9610-66
受付時間 10:00-18:00
フリーダイヤル通話ができない場合047-409-10316コールで2回転送されます。長めにお電話ください。

CLOSE

銀貨でめぐる日本一周の旅 (第21回目・富山県)

金貨買取本舗では金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナを日本全国どこからでも高価買取価格を実現!

銀貨でめぐる日本一周の旅 (第21回目・富山県)

「銀貨とめぐる日本一周の旅」も、東海・北陸エリアが残すところ3県になりました。少しでも、地方自治の銀貨に興味を持っていただいていますでしょうか。第21弾は、富山県の地方自治法施行60周年記念1,000円銀貨についての紹介になります。


第21回目は富山県の各地をクローズアップ!

富山県と言えば、黒部ダム、宇奈月温泉、大牧温泉などの観光スポットが有名ですよね。また、日本海に面しているので、豊富な海産物が水揚げされます。
そんな、富山県情報が詰まった記事です。1,000円銀貨と富山県の魅力について再確認できます。

富山県

県庁所在地 富山市
都道府県の鳥 ライチョウ
都道府県の花 チューリップ

富山県地図

ページトップに戻る

海越しの立山連峰~地方自治法施行60周年記念(富山県)1,000円銀貨幣~

地方自治法施行60周年記念(愛知県)1,000円銀貨幣

地方自治法施行60周年記念(富山県)1,000円銀貨幣

立山連峰とは、黒部川の西側に位置する飛騨山脈(北アルプス)の群がり立つ山々の総称です。立山連峰と呼ばれていますが、立山と言う名前の山は無く、雄山(標高3,003 m)、大汝山(標高3,015 m)、富士ノ折立(標高2,999 m)の3つの山からなります。

飛騨山脈の北部、黒部川を挟んで西側が立山連峰、東側を後立山連峰と呼びます。

富山の冬の風物詩と言えば、立山連峰の積雪風景ではないでしょうか。立山連峰は通年、10月中旬頃に初冠雪が観測されます。

大体11月下旬頃にもなれば、立山連峰が白くなったのをはっきり確認でき、空気が澄んでいる11月下旬~3月頃まで、冠雪した美しい立山連峰を見ることができます。

立山連峰の楽しみ方は、登山だけではありません。立山黒部アルペンルートが有名で、富山県立山町の「立山駅」から長野県大町市の「扇沢駅」までを結んだ観光ルートです。

観光シーズンにはチケットが取りにくい人気スポットになりますが、バスやロープウェイを乗り継ぐことで、見事な絶景を楽しめます。

地方自治法施行60周年記念(岐阜県)1,000円銀貨幣

品位 SV1,000
重量 31.1g
直径 40mm

地方自治60周年千円銀貨/富山県 買取価格

ページトップに戻る

自然が豊かで絶景が楽しめる黒部市

トロッコ電車と宇奈月ダム

黒部峡谷を走るトロッコ電車と宇奈月ダム

黒部市でおすすめの観光スポットが、トロッコ電車で旅する黒部峡谷になります。北アルプスのほぼ中央の鷲羽岳に位置し、長さ86km、標高差3000mを流れ下る黒部川の上・中流域に、深いV字峡を形成する大峡谷です。

黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」から終点「欅平駅」までの約1時間半、車窓からは美しい大自然が広がっています。
大自然のおいしい空気と絶景を楽しみたい方におすすめです。

富山県の観光名所と言えば、「黒部ダム」が思い浮かぶ方が多いかもしれませんが、実は、黒部川には5つのダムがあります。黒部ダム、仙人谷ダム、小屋平ダム、出し平ダム、宇奈月ダムです。
今回紹介するのは、メジャーである黒部ダムではなく「宇奈月ダム」を紹介します。

宇奈月ダムは黒部川に位置するダムのなかで唯一、車で訪れることができるダムです。ほかのダムを見学するには、通常トロッコ電車かトロリーバスを利用する必要があります。

黒部川は、水量が多く急流のため水力発電に適した川です。宇奈月ダムは、その黒部川の最下流に位置します。堤高97メートル、堤頂長190メートルの重力式コンクリートダムで2001年に完成しました。

宇奈月ダムの特徴は、排砂ゲートがあります。通常、黒部川のような急流で土砂が多い川では、蓄積してしまうとダム機能が失われるため排砂が必要だからです。

宇奈月ダム近くにある「大夢来館」では、宇奈月ダムのしくみや黒部川の自然、黒部川を守る仕事などのいろいろな情報や資料が展示されています。見て、さわって、楽しくダムのことが学べる施設です。


温泉の噴水

温泉街のシンボル 温泉の噴水

黒部市の珍しい観光スポットとして、温泉の噴水があります。宇奈月温泉駅前にある、温泉街のシンボルです。

宇奈月温泉開湯50周年を記念して1973年(昭和48年)、黒部峡谷黒薙温泉から引湯された60度のお湯が勢いよく噴射されています。

湯けむりが出る噴水はとても珍しいので、ぜひ訪れてみて下さい。

黒部市の珍しいグルメとして、天ぷらラーメンがあります。富山県宇奈月温泉駅近くにある「ささや」で味わえます。

昆布だしの効いた醬油スープは、あっさりしているので最後まで飲み干すことができます。 喉越しの良い中太縮れ麺とスープが絡み合ってとてもおいしいです。大きな海老天と山菜が入った和風ラーメンで、お酒を飲んだシメに抜群のラーメンになります。

次に紹介するのは、北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅で降りて徒歩10分の「かみ平」です。

釜飯が有名な知る人ぞ知る名店で、豚肉を使った釜飯が絶品。おばあちゃんがきりもりしている、田舎の雰囲気が趣のあるお店です。

これからの季節に、ぴったりのおでんもありますので散策で冷えた体を温めてみてください。

ページトップに戻る

蜃気楼と魚介が楽しめる魚津市

ミラージュランドと魚津埋没林博物館

「ミラージュランド」大観覧車 と 「魚津埋没林博物館」埋没林

富山に訪れたら、新鮮な海鮮が食べたくなるのではないでしょうか。そんな方に、おすすめなのが魚津市です。

現存する水族館のなかでも、最古の「魚津水族館」を紹介します。魚津水族館のテーマは、「北アルプスの渓流から日本海の深海まで」「富山湾を科学する」です。

富山湾の水生生物を中心に、約330種類の生き物が展示されています。アクリル製水中トンネルは、日本で初めて製作されたもので、水族館の歴史を感じる施設になります。

「富山湾大水槽お食事タイム」や「おさかなショー」、ヒトデやヤドカリと「ふれあい広場」など見どころ満載の水族館です。

次にファミリーにも人気の、富山県唯一の遊園地「ミラージュランド」を紹介します。ミラージュランドのシンボルは、富山湾と立山連峰が一望できる高さ66mの大観覧車です。
ほかにも2階建てのメリーゴーランドやミラージュトレイン、巨大立体迷路「ミラメイズ」など、家族で楽しめる施設です。

最後に紹介するのは、蜃気楼という自然の神秘に触れられる「魚津埋没林博物館」。 魚津埋没林博物館は、国の特別天然記念物の埋没林を発掘した当初のまま保存している博物館です。エントランスホール、テーマ館、水中展示館、乾燥展示館、ドーム館に分かれています。

館内には蜃気楼や美しい魚津の自然を映し出した、大スクリーンが展示されているのがテーマ館の特徴です。 水中展示館や乾燥展示館では、埋没林のありのままを観察、実際に触れることができます。


マス寿司

富士名物 マス寿司

富山に訪れたら絶対に食べていただきたいのが、特産品であるマスを寿司にした専門店である「魚づ鱒寿し店」です。

魚津駅から徒歩6~7分の場所に位置する、知る人ぞ知る名店になります。予約をしてから来店することがおすすめです。

酢がきつくなく鱒の身は肉厚で、醬油無しでおいしく食べることができます。予約することで、食べるタイミングに合わせてベストな形で提供してくれるそうなので驚きです。

地元の富山湾で捕れた魚を味わいたいならば、漁港そばの魚津漁協直営食堂「魚津丸食堂」。毎日通いたくなる親しみやすさをコンセプトに、新鮮なお魚を比較的リーズナブルに提供しています。

なかでも、出会えたらラッキーなメニューが「カニ身丼」です。その日のカニの入荷状況に左右され、週に限定6食しか出ないこともある激レア丼になります。

ページトップに戻る

「イミズムズムズ♪」がキャッチコピーの射水市

内川

港町の歴史と文化を感じる 日本のベニス「内川」

まず、初めに紹介するのが、富山県内最大の県民公園「太閤山ランド」です。その特徴は、東京ドーム25個分もある広い敷地面積にあります。

プールやアスレチック、こどもみらい館などの豊富なレジャー施設のほかに、さくら通りやあじさい通りなど四季折々の自然に触れ合える公園です。

大人から子どもまで、幅広い世代が楽しむことができます。園内ではトレーンが巡回しているので、広い敷地を疲れることなく散策できるので便利です。

桜通りは、1,800本の桜が植えられていて春には満開の桜が見ごろを迎えます。

次に紹介するのは、絵本好きなら絶対に立ち寄りたい「大島絵本館」です。国内外の絵本が、なんと10,000冊以上貯蔵されたライブラリーがあるので、あなたのお気に入りの1冊を見つけてみてください。

また、「大島絵本館」は定期的に絵本作家の原画展を行っています。訪問する時期に、誰の原画が展示されているか調べることをおすすめします。

さらに、思い出として手作りのジグソーパズルを作ることができるので、家族で楽しめる施設です。お子さまが板に描いた絵が、ジグソーパズルになります。興味がある方は、ぜひ制作してみてください。

最後に紹介するのが、日本のベニスと呼ばれる「内川」です。富山新港から奈呉の浦へ海から海までを結ぶ東西約1850mの川になります。どこか、ノスタルジックな雰囲気を味わうことができ、着物姿で散策をすればより風情がある観光スポットです。

内川には12本の多種多様な橋が架かっており、なかには300年の歴史を持つものもあります。そんな橋を見るもよし、橋の上から漁港を見るのもよしと、ノスタルジックを感じることができる土地です。


紅ズワイガニ

おいしい紅ズワイガニも堪能できる

富山の冬の名物と言ったら「カニ」ではないでしょうか。これからの季節カニがとてもおいしいです。

近くにある富山湾から朝、水揚げされたばかりのカニを茹でて食べ放題ができるのが「新湊漁港かに小屋」になります。

「高志の紅カニ」と呼ばれる紅ズワイガニが堪能でき、ほかでは食べられないくらいの鮮度が良いカニを食べられるので、ぜひ足を運んでみてください。

帆船海王丸や新湊大橋、立山連峰など、眺望を楽しみながら食事をしたいならば「海鮮レストランきっときと亭」がおすすめです。

新湊浜でとれた新鮮で旬なお魚を使用した、お刺身や海鮮丼、定食などが味わえます。素晴らしい景色でゆったりとお食事をしていただけるレストランです。

ページトップに戻る

第22回目は石川県を特集!

富山県の魅力は、やはり新鮮な魚介ではないでしょうか。これからの季節は、カニがおいしく食べられる季節なのでおすすめです。ぜひ、訪れた際は絶品なグルメを食してみてください。

第22回目は石川県ですが、どんな絵柄の銀貨なのでしょうか?また、どんな楽しみが待っているのか。次回は石川県でお会いしましょう。


北海道から沖縄まで地方自治法60周年記念銀貨幣と全国をめぐる旅 随時更新中!

銀貨でめぐる日本一周の旅一覧


※本記事は掲載時点の情報であり、記念コインの記事となります。県の観光名所などの詳細や最新の情報は公式サイトなどでお調べください。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


地方自治法60周年記念カラーコインだけではありません。記念貨幣、国内金貨、メダル、外国金貨・プレミアムコインを高価買取いたします。
お持ちの貨幣や記念メダルは今どれくらいの価格になるのか、価値が気になるかたはぜひ無料査定をご利用下さい。価格表にも載っていない金貨や銀貨、コインもお買取りしております。査定でプレミアがつくコインもございます!

メールフォームで無料査定

LINE査定で無料査定

ページトップに戻る

2022-11-12 16:26:25

24時間受付中
簡単メールで無料査定お申込み

査定のお申し込みはお気軽に

  • 送料・査定料・買取手数料は一切頂きません。
  • 全国対応の宅配買取と店頭買取、ご都合のよい方をお選びください。
  • 他店との見積比較歓迎です。
  • 宅配買取の入金は最短即日!銀行振り込みいたします。

お電話からもお気軽にご連絡ください

通話無料 フリーダイヤル0120-9610-66

フリーダイヤル通話ができない場合047-409-1031※通話料がかかります

金貨買取本舗ロゴ

金貨・硬貨・コイン買取専門店金貨買取本舗

営業時間10:00-18:00年中無休

お客様にご満足いただける宅配買取

宅配買取をご利用頂いたお客様皆様にご満足頂いております!